目からうろこ!!今はじめるべき在宅仕事・WEBライターの超入門書!月収20万円も夢じゃない!

実用書

新型コロナウイルスがこんなにも世の中に(悪い意味で)流行してしまって、すごく不安な毎日です。
黙って収束を待ち続けるだけでいいのか、なにかしら変われることがあるんじゃないか、と思って見つけた本書を読んでみました!!

入門書ってことで、

  • WEBライターってどんな仕事なのか。
  • 未経験のひとでもチャレンジできるのか。
  • どうやってWEBライターの仕事をGETするのか。

などについて書かれてる実用書になってます!

WEBライターは誰にでもなれる

この本を読んではじめに思ったのは、「WEBライターって誰にでもなれるんじゃね?w」ってことでした。→めっちゃナメて考えちゃいました、すみません(◎_◎;)
もちろん、、実際に読むと、大変なことはいっぱいありますよね?
入り口のハードルが低い分、ちゃんとした副業として稼げるまでは長い長い道のりがあるのは理解できました。その気軽さに手をだしたひとたちも、挫けるかたも絶対いるだろうし、そのうちのひとりに自分自身が入らないとも限らないわけですが……。

本書の筆者の月収の遷移を紹介すると、こんな感じです。

1ヶ月目:4万3420円
2ヶ月目:16万1267円
3ヶ月目:30万5809円
4ヶ月目:24万8427円
5ヶ月目:25万6410円

相当な努力がいったんでしょうが、結構夢があると思いませんか?
→もちろんそういった甘い罠に引っかかって、すべてを投げうって簡単に始めちゃうのはリスキーだとは思いますが(◎_◎;)

だとしても、WEBライターのお仕事って、
・ブログ記事→今読んでもらってるブログとか
・ニュース記事
→SmartNewsとかのアプリの記事とか
・メールマガジン
→来たら来たらでちょっとうざいやつw
・企業のWEBサイトのコラム記事

とかがあるみたいで、仕事の幅が広いなぁって感じました!!

この自由度の高さって魅力的ですよね?( ´∀` )

この本を手に取った理由

最初にも書きましたが、やっぱりコロナ禍ですごく不安に感じてるんです……。

副業がてら、イラストレーターもやりつつ派遣のお仕事をこなしてはいたんですが、イラストの収入は本当にすずめの涙程度しかありません。その上、今年の3月末で働いていた派遣の仕事の期間も満了になり、現在は就職活動中の身です(◎_◎;)

そんなときに、「今すぐ始められるWEBライターの入門書【副業OK】:未経験から在宅で月20万円を稼ぐ方法」の未経験と月収20万円の誘い文句に完全にやられて即ダウンロード!
→あと、Kindle unlimitedにあったのも理由のひとつですねw

ブログやクラウドソーシングで収入GET!!!

ブログを書いておけば、即収入につながるなんて甘い話はないだろうけど、クラウドソーシングならコツコツと収入を増やしていけるんじゃないかと思っちゃいましたw

2021年5月18日のLancersのライティングの仕事募集ページ

ぼくは、以前からイラストの分野で挑戦していたんで、Lancersのことも知ってはいたんです。でも、こんなにもライティングの仕事の募集があったなんてビックリしました!

タスクでも一件につき500円とか130円。
プロジェクトの方でいうと、文字単価0.15円の募集。

月収20万円に到達するには、やっぱり途方もない努力が必要なんだなって改めて痛感しました。
ただ、そんなことでまだ挫けてないですけどねw

WEBライターになれるひと

読んでみて「やってみよう!」ってなりました!→すごく単純ですよね?w

本が読むのが好きで、備忘録的に始めたこのブログでした。でも、読むことだけじゃなくて、文章を書くことも好きなんだなって日々ブログを更新してると思いました。


もちろん、この本は入門書ってなってるだけはあり、15分足らずで読めちゃう内容でしたし、実践的なことについてはあまり踏み込んで書かれてはいません。
それでも、なにかを始めよう!っていうキッカケにはなるかもしれません。

  • やってみたいけど、何から始めたらいいんだろう?
  • ライターってどんな人が向いてるの?向いてないの?
  • なったとして、月々どのくらい稼げるんだろう?

読んでみると、最初のヒントは見つかるかもしれないですよ( ´∀` )

Kindle unliitedであるので入ってる人は、この機会にぜひ読んでみてください!

著者のTwitterもみてみると有益な情報があるかもなんでチェックしてみてもいいかもです!w

電子書籍はこちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました